ハーレーカスタムのオフタイム

Off Time
Motorcycle Branch

オフタイム
〒359-0022
埼玉県所沢市本郷262-6
tel:04-2945-4966
fax:04-2945-4965

営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日

オートバイのカスタマイズ及びメンテナンス、車検・板金塗装等紹介(自動車含)、4WD・RV車ドレスアップ・メンテナンス

店主のひとりごと(ブログ)

ナイトロッドカスタマイズ中①

以前、ヘッドライトの変更をさせていただいたナイトロッドの、リアフェンダー等一式のカスタマイズです。
純正のでっかいシートカウル&シートは取り去り、リアタイヤを強調するよう、ラウンドタイプのスッキリしたフェンダーに交換。
更にウインカー、ナンバープレートも取り付け位置を含め、全て変更。
フェンダーサポート、ナンバーステー、シート他殆ど手作りです。

ファイル

もう一つ作っちゃいました

先日、1200S用に特注したエキゾーストを ご覧頂いたお客さんからリクエストをいただき、特注しちゃいました。
前回とは年式もモデルも違うので、やはり完全一品ものです。
O2センサーポートもつける必要があります。
また、ラバーマウントエンジンのためサイレンサーの固定もエンジン(クランクケース)で行う必要があります。
ちょっと短めのサイレンサーで、違った雰囲気にしあがりました。

ファイル

リアホイルベアリングのトラブル

2008年式FXSTCのリアホイルベアリングのトラブルです。

オーナーさんからのリアからの異音の訴えに点検してみたところ、
完全にベアリングが焼きつきガタガタになってしまっていました。
シールベアリングで、走行距離も決して多いわけでもなく 酷使されたバイクでもないのになぜ・・・?

良く調べてみて、”解りました 原因!”
これ、ホイルに原因があります!

このホイル、ベアリングを奥まで圧入すると寸法が合わない!
要するにベアリングがしっかり固定されていない!
中心の回転部はカラー等でしっかり位置が出され固定されていますが、外側は圧入のみ!
なのでベアリングに横方向への荷重がかかった際に ベアリングに歪みが生じ、焼きついてしまったのでしょう。
このまままたベアリングを組み込んでも、いずれまた同じことが起きるのは確実なので、ベアリングとホイル(ハブ部)にスペーサーを造り挿入し しっかり固定されるように対策しました。

きっとこの車両だけではない現象だと思います。
気になる方はご相談ください。

ファイル

一品物です

お友達の業者さんに XL1200S用に一品物でエキゾーストパイプを製作してもらいました。
サイレンサーは既製品(トランペット)ですが、それにあわせ やや高めの位置で付くようお願い。

マットブラックとクロームのコントラストがいい感じです。
このスタイル以外でも、ご希望のある方は是非ご相談ください。

ファイル

1977 FLH1200 

1977年式(今年40歳のアラフォー)FLH1200.
アメリカ本国に、とても綺麗で走行距離も少なく機関もいい感じの FLHを見つけてしまったので、買ってしまいました。
エンジンは日本でも人気のShovel head 1200。
ミッションは4spです。
外装ペイントも新車当時のオリジナルのままで、紫外線等によるお肌のシミ、じゃ無かった色褪せなども無いかなりレアな物だと思います。

今回のバイクは、既に日本でのオーナーさんが決まっているので、当店の在庫にはできませんが、店主の私自身が所持したいバイクです。
これ、お店の前に停めておいたらかっこいいよな~~。

他にも結構しっかりしたとてもいい状態のShovelがまだまだあるようです。
興味をお持ちの方、ぜひ一度ご連絡ください。

ファイル

PHP Blog