ハーレーカスタムのオフタイム

Off Time
Motorcycle Branch

オフタイム
〒359-0022
埼玉県所沢市本郷262-6
tel:04-2945-4966
fax:04-2945-4965

営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日

オートバイのカスタマイズ及びメンテナンス、車検・板金塗装等紹介(自動車含)、4WD・RV車ドレスアップ・メンテナンス

店主のひとりごと(ブログ)

お客様各位

いつもご利用ありがとうございます。
ワタクシ事ですが、少々いろいろございまして、
現在 あまりハードな作業ができません。
また、営業時間も結構不規則になってしまっています。
ご迷惑をおかけいたしますが、暫くの間 ご了承ください。

もう一台のリジッドハーレーの製作開始

 先に作業中の76\'yベースのバイクは現在塗装中なので、次の79\'yベースの製作開始です。
 このバイクはユーザー様のリクエストにより 『セル付きスーサイド』にするため、BDLのオープンプライマリーキットを用いて製作。
そのため、オイルタンクの取り付け高さやシフトアーム、クラッチリンクなどの位置決めを しっかり行う必要があります。

ファイル

衝動買いしてしまいました

とある通販サイトで見つけました。
見たら欲しくなってしまい、買ってしまいました。
ティッシュケースですが、ちょっとデカイかな♪

ファイル

お友達のお店を応援

 今回はいつもとちょっと違った話題です。
Shovelheadつながりでお付き合いのあるお友達のお店、
『アメリカンサンドイッチ カリフォルニア』への応援です。
今現在、飯能の駿河大学前にテイクアウト専門で店舗があり、ウチにご来店のお客様にもご紹介しています。おいしいです!ボリュームもあり満足できます!サンドイッチなのに!!
 でも、やはりこ新型コロナウイルスの景況は大変なようで、お友達として非力ながらウチも応援をしたいと思い、ここに 『アメリカンサンドイッチ カリフォルニア』さんのメッセージURLを張り付けておきますので、ぜひご一読いただければと思います。
https://readyfor.jp/projects/78381

ファイル

イグニッションキースイッチプレート

配線作業を始める前に、まずは電気部品の位置を決め取り付けます。
サーキットブレーカーはバッテリートレイの下に付けられそう。
 イグニッションキースイッチは右側オイルタンク後方に取り付けるので そのためのプレートを製作。
一緒にスターターリレーも付けられるようにしました。
違和感なくいい感じにできたと思います。

ファイル

前のページ  次のページ
PHP Blog