ハーレーカスタムのオフタイム

Off Time
Motorcycle Branch

オフタイム
〒359-0022
埼玉県所沢市本郷262-6
tel:04-2945-4966
fax:04-2945-4965

営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日

オートバイのカスタマイズ及びメンテナンス、車検・板金塗装等紹介(自動車含)、4WD・RV車ドレスアップ・メンテナンス

店主のひとりごと(ブログ)

35度

お預かりしているランドクルーザーの構造変更検査時に
初めて傾斜角度測定器での「最大安定傾斜角」の検査を受けました。
今回の改造内容が「緩衝装置の変更に伴う車高の増加」なので重心位置が上がったためです。
最大と言っても、基準は35度以上ですからその最小値での状態の検査です。
要するに35度の傾斜時にタイヤが浮かなければOKということです。

実際に車が35度の傾きって怖いですよ。

ファイル

久しぶりの4WD

ウチのランドクルーザー以外で作業をさせていただいたのってホント 久しぶりです。
一昨年、期間限定で販売(再販)されたToyotaランドクルーザー70シリーズ。
そのなかのGRJ76というモデルです。
V6-4000ccガソリンエンジン搭載。
直列エンジンを搭載していた以前のボディスタイルでは、幅の広いV型エンジンが入らないので、フロント回りのスタイルが一新されました。
・・・・一新といっても、輸出モデルではもう、ずいぶん前からこのスタイルですけど。

今回は、前後サスペンションの変更に伴う改造申請と車検です。
リアサスペンションはリーフスプリング&シャックルが変更されているので、それぞれ強度計算書を添付した改造申請が必要になります。
う~~ん、久しぶりの強度計算!
  すっかり忘れてる・・・。

ファイル

FXSTのカスタマイズ、進行中です

フロントホイルも組みあがり、続いてはリア周りです。
リム、シーシーバーは耐久性を考え、焼付け塗装を施します。スポークはフロント同様ステンレス製に交換。
その後細かい配線類引きなおし、も完成させていきます。
こういった細かい作業が結構大変なんです。
楽しいですけど♪

ファイル

ベース車両が入って来ました

フルカスタムのベース用に手配したバイクが入って来ました。
79年モデルのFXSです。
外装はあまり綺麗ではないですが、エンジン&ミッションはメンテナンス済みで好調。
これをベースに全てをキレイに作り替えちゃいます。
完成予定は次の桜の咲く頃でしょうか。

外装、エンジン、ハーネスなど全てを取り外し、フレーム単体から手直し&カスタマイズしていきます。
さあ大変だ♪

ファイル

定番スタイルです

FXSシリーズでは特に定番の、リジッドチョッパースタイル
へのカスタマイズです。
リアフェンダーストラット部フレームをカットし、
リブドフェンダーとシーシーバーの取り付け。
どの部品も汎用品なので、取り付け穴やタブなどは全て手作りし、必要箇所に溶接していきます。
定番カスタムですが、結構大変です。そこが楽しいのですが。
これから、ホイールへのカスタマイズ、シートの取り付け、スプリンガーフォークへの変更などまだまだ作業は残ってますが、完成が楽しみです。

ファイル

PHP Blog